美肌の作り方|美肌効果のある化粧品やスキンケア方法
2015.12.31 » 2年 前

ほうれい線をなくす(防ぐ)マッサージとエクササイズを毎日続けよう!


hioureisen

年齢とともに気になってくるお肌の悩みのひとつに、ほうれい線があります。だんだん頬の肉がたるんできて、口元にしわができてしまうものです。

このほうれい線があると、見た目年齢がかなり老けてしまいます。できることなら解消したいと思うものです。

そこでおすすめするのが、フェイスマッサージと口元のエクササイズです。朝のメイク前と、夜の洗顔後のお手入れの時、1日2回やるだけでかなり変わってきます。やり方は決して難しくありません。

フェイスマッサージの方法

はじめにマッサージについて説明します。まず大切なのは、マッサージオイルかマッサージクリーム、なければ滑りの良い乳液などでもいいので、必ずなにかを塗って行うことです。なにもつけないと、摩擦でかえって肌に負担がかかって、お肌が荒れてしまいます。

kaoそれではやり方をご紹介します。マッサージクリーム等を手にとり、まずは顎から耳の下まで、上の方向に塗りながらマッサージします。左右10回ずつ、下から上へ繰り返します。

次に、またクリームを手に取り、ほうれい線を引き上げるように、口元から頬骨の下を通って、こめかみの方にまでマッサージします。こちらも左右10回ずつ、途中でクリームが少なくなってきたら足して、繰り返します。

このマッサージは、リフトアップだけではなく、顔のリンパマッサージにもなり、代謝がよくなるので、顔色が明るくなります。

口元エクササイズ

続いては口元のエクササイズです。こちらは「舌回し運動」とも呼ばれているものです。口の中で、舌の先で歯茎を上下左右なぞるようにぐるりと動かします。

これを、時計回りに20周、反時計回りに20周おこないます。はじめてやる方はけっこう疲れを感じることもあります。ふだん使わない顔の筋肉を使うので、ほうれい線や二重あごの解消に効果的です。

このフェイスマッサージとエクササイズを毎日続ければ、ほうれい線は確実に薄くなっていくでしょう。