美肌の作り方|美肌効果のある化粧品やスキンケア方法
2016.03.18 » 1年 前

お風呂上がりのスキンケアは順番が大切です!上手なパックの方法など


skincare_bath

お風呂上がりのスキンケアはとても大切です。しかしながら、多くの女性は間違ったスキンケアをしていることがあります。お肌が荒れてしまうお風呂上りに誰でも簡単にできるお肌を”キュッ”と引き締めて保湿する方法をご紹介します。

お風呂上りのスキンケアはどのようにしているでしょうか。多くの女性はお風呂から上がってすぐに化粧水を塗って保湿しているかと思います。しかし、実はこれだけだと不十分で、かえってお肌を乾燥させてしまういます。

なぜなら、化粧水の成分に大きく関係があります。 化粧水は「水」が主成分ですので、お風呂上りに乾燥を防ぐために化粧水を塗ったとしても結局は蒸発してしまいます。

なお、お風呂上りは体温も高くなっているため通常よりも水分が蒸発しやすい状態になっていますので、それだけでは不十分ということをお分かり頂けたと思います。

 

美容成分入りのパックでしっかり保湿

では、どうやって対策するか。それは「美容成分配合パック」を使用することで対策出来ます。手順はとても簡単で、お風呂上りにサッと着替えて「冷蔵庫で冷やしていたパック」をします。

10~15分程度パックをした後は乳液をたっぷりと塗ってあげてお肌を潤すための水分を逃がさないようにします。たったこれだけで対策ができます。

 

ちょっとした注意点とコツ

ただし、2つほど注意点があります。ひとつ目は使用する「パック」です。このパックは単に”水”が含まれているものだと蒸発して終わりなので、プラセンタやコラーゲンなど、肌内部に潤いを届ける美容成分が配合されているものを使用しましょう。

また、潤いをしっかりと届けたいからといってパックを長時間するのもダメです。逆に水分がパックに吸収されて乾燥していまいます。

ふたつ目は、パックを「冷蔵庫で冷やす」ことです。パックで冷やすことで使用後の毛穴を”キュッ”と引き締めてくれる効果があります。

お肌をキレイに保つための絶対条件は「保湿」です。お風呂上りのスキンケアは難しいですが、やり方によっては大きく効果を得られますので、ぜひともパックでキュッと引き締めて潤いのある美肌を目指しましょう。