美肌の作り方|美肌効果のある化粧品やスキンケア方法
2016.01.22 » 2年 前

ヒルドイドは顔の乾燥の保湿に!ニキビなどにも効果的!もらい方は?


hiruro

皆さんの自宅の近くの皮膚科クリニックでもらえるヒルドイド(ヘパリン類似物質)という保湿剤があります。ヒルドイドは軟膏やローション、ゲルやクリームなどがあります。

クリニックで処方されるので軟膏の場合の値段は患者さん負担(3割)で、210円ほど。ヒルドイドを処方してもらうために皮膚科に行ったとしても、クリニックでの診察代や薬局での調剤料を加味しても、かなり安いですよね♪

 

ヒルドイドの効果は?

とても安く手に入れられるのに、このヒルドイドはとても保湿力が高い!女性のお医者さんの間ではヒルドイドをスキンケアコスメの代わりとして使っている方がけっこういるらしいんです。

そして保湿効果の他にも血行促進作用などもあるためお肌に良いですし、抗炎症作用もあるので、ニキビ肌にもとってもおすすめです!赤ニキビなどの炎症を和らげる効果があります^^

また、アレルギー体質の方や、アトピーでお悩みの方は、保湿することで皮膚の防御機能が向上し、アレルゲンの皮膚内の侵入による、症状の悪化を防ぐことができます。

しかも、医療用医薬としての試験を実施しているため、効果は信頼がもてます。ドラックストアなどで、売られている高価な乳液?保湿液?なんかよりも全然費用対効果は良いです。(ちなみに後発品の名前は「ビーソフテン」でもっと安いです。)

 

皮膚科でヒルドイドを処方してもらうには

hirudoid「冬場の水洗いで手がかさかさして」や「髭剃り後に乾燥してしまって」と伝えると、医師は皮脂欠乏症と診断してヒルドイドを処方してくれます。ちなみに、医療用の薬剤ですが副作用はほとんどなく、安心して使うことができます。

私は、皮膚科の先生、特に女医さんの皮膚が異常に綺麗な事に気が付きました。なぜ、綺麗なのか直接きいてみると、とにかく保湿を徹底しているとのこと。保湿することで、水分を保持できて、皮膚を健康に保てるんです。

その皮膚科専門医が外用していたのは、ヒルドイド。ほかの皮膚科医もかなり使っているらしいです。特に高齢者や、乾燥が気になる、秋季・冬季は念入りに保湿をするべきとのこと。

皮膚の専門家中の専門家である、皮膚科専門医が使っているヒルドイド、是非お勧めです!