美肌の作り方|美肌効果のある化粧品やスキンケア方法
2016.01.26 » 2年 前

ベタつく美容クリームをサラっと塗る方法!効果的にクリームを使おう!


cleam

一般的に基本的なスキンケア化粧品のフルラインは化粧水、美容液、乳液、美容クリームがほとんどかと思います。これらを全て使う人もいれば、化粧水と乳液だけなど部分的に使っている人も少なくありません。

その中でも美容クリームは乾燥が強い季節のみ使用したり、年齢的に油分が欲しくて使っているなど比較的目的がはっきりした上で使うことが多いかと思います。

しかし実際に使ってみるとべたつきが強く、きれいになるために使いたいのに使い続けられないということも耳にします。

化粧品に限らず何か効果を得たいときは、適量を守ることが大切です。以下は適量を守りつつ、べたつきを緩和する方法をご紹介します。

 

美容クリームのベタつきを解消する方法

cl_tまずべたつきを緩和するためにやりがちな事は、自分で量を変更して使ってしまうことです。適量より少なく使えばべたつきは抑えられますが、クリームに含まれている美容成分や油分なども少なくなってしまい望まれる効果を得られにくいと考えられます。

そこで量を変えずにべたつきを抑える効果的な方法として、手にクリームを適量とったら化粧水を数滴混ぜて使う方法があります。できれば同じ化粧品のメーカーや種類だと好ましいです。

特に、パッケージなどに「他社製品との併用でも問題ありません」などの表記があるときは、混ぜて使っても問題ありません。美容クリームと化粧水なのでよく混ぜてなじませてから使うとムラなく塗ることができます。

この方法だと適量は守られるだけではなく、化粧水を混ぜるので美容クリームの効果が落ちることはありません。夏の暑い日でもクリームを使うことに躊躇せずに使えるのでおすすめです。