美肌の作り方|美肌効果のある化粧品やスキンケア方法
2015.12.31 » 2年 前

美肌を作る食材とは?キレイな肌を保つために必要な栄養素


tabemono

美肌のためにはスキンケアも大切ですが、肌は自分が食べているもので作られていることを忘れてはいけません。いくらスキンケアにお金をかけていてもジャンクフードばかり食べていてはキレイな美肌になれないのです。

5年後10年後のお肌もキレイでいたいという人は今から食べ物も見直しておきましょう。美肌におすすめの食材を紹介しますので、毎日の食事に取り入れてみてください。

お肌の代謝をサポートする食べ物

まずお肌の悩みで多くあげられるのが乾燥してカサカサになるということです。 この悩みには、お肌の生まれ変わりをサポートする成分の摂取が必要です。

お肌を作るたんぱく質とともにビタミンAの多い食材を食べましょう。ビタミンAは、かぼちゃやニンジンに豊富に含まれています。

たんぱく質は大豆やたまご、肉や魚で摂取できますが脂質の少ないものを選ぶほうが良いでしょう。かぼちゃとニンジンとツナ缶を使ったサラダなどおすすめです。

吹き出物を防ぐ食材

次に吹き出物の悩み解消におすすめの食材を紹介します。吹き出物は先ほどの乾燥というトラブルからできている場合と皮脂の分泌量が多くてできてしまう場合が考えられますので、自分がどちらなのか知っておく必要はあります。

皮脂の過剰分泌が原因であればビタミンB群を摂取してあげれば改善できます。ビタミンB群は美肌に良いビタミン類になっているので、お肌をきれいにしたい人は積極的に摂取しましょう。ビタミンB2の多い食材は、納豆や卵です。ビタミンB6は大豆、豚肉や牛肉です。

美肌のためには腸をきれいにしておくことも必要です。乳酸菌や食物繊維をしっかり摂取して便秘にならないようにしておきましょう。肌のためにはバランスよくいろいろな食材を取り入れて食べることが大切です。自分が今何を食べているのか、意識して食事しましょう。